相続に関しては弁護士に相談しないと全くワカラン!

私は3人兄妹の末っ子なのだけど、この横浜の家を継ぐであろうと思っていた長男がまさかの婿に行ってしまった。
彼女が一人娘らしく、婿でなければ娘とは結婚させんと言われたそうで、あっけなく屈したそうだ。
長女はすでに嫁にいって二児の母で、気が付けば我が家の姓を名乗る子どもは私だけで今も実家で親と暮らしている。

こないだ、ふと父親に「二人とも死んじゃったらこの家の遺産って全部私が貰うの?」と聞いてみた。
まだ殺すな、と言いながら、嫁や婿に行っても子に変わりはないんだから兄妹で分けるべきだろうと言われた。

こないだ、姉と会う機会があったのでその話をすると「いざと言う時のために備えて方がいいね」と言われた。
まぁ、あまり備えたくないが、というか相続に関しては何をどう備えればいいのか全く分からない。

姉はそういうのは信頼できる相続弁護士横浜に相談するべきだよと言っていたが、まずはその弁護士を探すことが備えだな。
でも、姉も兄もきっと自分では何もしないだろうから、楽してお金だけもらうなんて腹が立つ!
父親に遺言で私に多く残すって書いてもらっとこうかな?