学習塾ってやっぱり必要なのかなぁ

終業式も終わって春休みが始まり、今度3年になる長男は朝から晩まで遊び倒しています。
休みなのに、7時には起きて9時回る前には遊びに行くか友達が数人来るんです。
とくに5人くらいでその時間に襲来されたら「おいおい~」ってなりますね。

元気で友達が多い、それは長男の美点だし何よりだとは思うのですが、勉強が破壊的に出来ません。
そもそも深く考えるってことをしないので、問題の意味が解らない場合が多く、でもそこで悩んだりしないのです。
普通なら「この問題ってどういう意味だろう?」って立ち止まるところも軽やかにスルーしてしまいます。
一回返された国語のテストで解答欄に全部「エグゼイト」って書いてて(仮面ライダーのこと)先生からも注意されました。
なんでエグゼイト!?って聞いたら「何答えていいんか全然わからんかったから最強にしてやった!」ってドヤ顔。
って、なんでそこでエグゼイトだよ…

私の姉、結婚して東京にいるんだけど姉んとこの長男もこんな感じだったそうです。
でも、評判の学習塾に通わせたら驚くほど成績が伸びたそうなんです。
問題の意味を理解する力が備わると子どもっていきなり成長するんだって。
学習塾、やっぱり必要かな。
姉のとこの学習塾みたいなとこがこっちにもあるかなぁ。