ホワイトニングに

前の仕事をしているときに、一度辞めていた、タバコをまた吸い始めてしまった。
吸い始めるとなかなか辞めれずにいた。
しかし、転職をし、タバコがなかなか吸えなくなると自然と本数も減り、やめることができた。
そのときに初めて気づいたのが、歯の着色だった。
あれ?なんだか、歯の色が汚いなと思った。
これってきれいになるのかなと思い、歯科衛生士の友達に相談した。
すると、ホワイトニングを勧められた。
ホワイトニングなんてやったことないなと思いながら、歯医者でやることにした。
友達がいるところなので、不安もあまりなかった。
そして、何回か受けたあとに歯が白くなっているのを実感した。
カレーやコーヒーなどは、控えないといけないが、すごくきれいになっていて、うれしくなった。
また、タバコを吸うと、歯に色がつくと思うと、もう絶対吸わないでおこうと思った。
友達もホワイトニングをしているらしいが、前よりきれいになったよといっていた。
私の周りは、喫煙者がたくさんいたけど、ホワイトニングをした友達はみんなタバコをやめていた。
きれいな歯のほうが断然にいい。